3D-scanner Product Line-ups / 製品ラインアップ

3DSL Rhino-01 / 3DSL ライノ-01...(2016年8月販売開始)

3DSL-Rhino-01.jpg 3DSL-Rhino-01 Major spec / 主な仕様
・30万画素、300fpsモノカメラ搭載
・対物距離:350mm ~ 470mm
・測定画角:150mm x 270mm @ 450mm
・分解能:0.4mm(縦横), 0.05mm(奥行き)
・測定と解析の対象:配管表面・平板表面の腐食、配管損傷(凹み)
・環境仕様:防水、防塵、耐衝撃・耐落下仕様
・動作温度:-10度C~+40度C
・同梱パソコン: Windows 7 64-bit
・付属品:電源装置、システムケーブル(7.5m)、Mono-pod(一脚)
・外形寸法: 279mm x 178mm x 102mm、重量 2.4kg(ケーブル含む)
・納品形態:ペリカンケース入り(バックパック付属)
・オプション:バッテリーパック、システムケーブル(2.4m, 30m)、三脚など
カタログダウンロード(2017年10月27日版)

配管・貯槽検査用ロボット...(受注生産)

Helical-1.jpg ロボットの主な仕様
・搭載可能スキャナー・・・Seikowave 3DSL-Rhino、他
・走行可能対象物・・・強磁性体で構成される配管や貯槽など
・克服可能な表面突起最大高さ・・・6.5mm
・移動速度・・・0.14~6.60 [m/min]
・本体重量・・・21[kg](200Wh NiMH バッテリーパック込み)
・積載重量・・・9 [kg]
・装着方式・・・非接触希土類磁石による磁力利用
・車輪方式・・・Mecanum wheel 方式
・操縦方式・・・屋内5GHz帯、屋外2.4GHz帯WiFi利用
・有効距離・・・WiFi 電波の到達距離
・防水性・・・防滴対応
・駆動時間・・・最大4時間x2パック => 8時間駆動
・充電時間・・・約3時間でほぼ満充電到達・・・取り外しての充電
カタログダウンロード(2015年11月18日版)

3DSL-Hippo-01 ”ヒッポ” (海中100m対応)  2014年2月受注開始

127.jpg 3DSL-Hippo-01 主な仕様
・30万画素、120fpsモノカメラ搭載
・対物距離:280mm~360mm、測定画角:150mm x 85mm
・分解能:0.5mm以上の特徴を検出可能
・測定と解析の対象:配管表面・平板表面の腐食、配管損傷(凹み)
・環境仕様:耐圧10気圧防水、耐衝撃・耐落下仕様
・動作温度:0度C~40度C
・同梱パソコン:Panasonic Toughbook ないし相当品 (Windows 7 64-bit)
・付属品:24V AC/DC-adaptor、システムケーブル(100m)
・外形寸法:9" x 5.2" x 3.5"
・納品形態:ペリカンケース入り
カタログダウンロード(2015年8月16日改訂)

画像サンプル集

sample1.jpg
画像サンプル集
屋外計測解析事例集(pdf)のダウンロード(15ページ)